小川の辺 東山紀之 - カズのHOTなひと時

アリシアクリニック

小川の辺 東山紀之

東山紀之主演「小川の辺」が公開です。

ロケ地である山形県では先行公開されていましたが、
ようやく7月2日全国封切公開です。

先行公開された山形市で、
東山紀之は1日の回数では日本映画史上最多の20回の舞台挨拶を行ったそうですよ。
彼の「小川の辺」への思い入れが伝わってきますね。

この映画は、妹の夫となった親友を藩命によって斬らねばならない男の物語で、剣術の使い手である妹とも・・??

その主役を演じた、東山紀之は大の藤沢周平ファンで、
前回の「山桜」に続いて二度目の藤沢作品となります。
そして監督も再び篠原哲雄監督とコンビを組んだんですね。
そりゃ〜彼、東山紀之にしてみれば力を入れざるをえないとこでしょう。

しかし東山紀之は時代劇が似合うと思いませんか?
必殺仕事人でも藤田まことのあとを見事に継いでいたと思いましたが、皆さんいかがでしょうか?
それにしても、ヅラがよく似合います。イケメンです!


タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © カズのHOTなひと時 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます